方位別にみる「欠け」「張り」の吉凶!【風水初心者でもわかる】

dfへはえへgへhryじゅty.bmp


「張り」「欠け」を方位別に吉凶をまとめています。「張り」「欠け」をしっかりと理解していても、方位を間違えると意味がありません。注文住宅を建てる方は、ぜひこのまとめを利用して、吉相の家を造ってください。建売住宅しか買えない方は仕方ないので、別ページでご紹介している対処法をご覧下さい。



【東方位】
「張りの吉作用」
●積極的、あるいは攻撃的な性格となります。物事に対しては、自分から進んで取り組みます。
●活力が旺盛になります。事業家ならば新事業、新分野の開拓などが功績を挙げます。会社員は仕事に精を出して、業績を上げ出世します。
●長男の運気が強くなります。とくに仕事の面や健康の面などによい影響が出てくるようになります。

「欠けの凶作用」
●詐欺にあうなど、人に裏切られやすくなってしまいます。
●若年者との関係が悪くなり、人間関係の破綻があります。
●長男に災いが起こりやすく、相続や贈与がうまくいかなくなります。
●末っ子はだたのクズの場合が多い。


【東南方位】
「張りの吉作用」
●交際や振興が広まり、周囲から信用を得ます。
●営業力や交渉力がつき、業績が上がります。また、遠方から大きな取り引きの話が舞い込みます。
●自分の能力を発揮できる、よきアシスタントあるいはメンターに恵まれます。
●結婚運がとても良い。

【欠けの凶作用】
●信用を失い、仕事上に大きな影響が出ます。
●部下運がなく、尻ぬぐいばかりになります。その代わり上司運は強くなっています。
●人間関係に苦労することが多くなります。
●家庭内にトラブルが多く、離婚に至りやすくなります。
●愛人問題が発生します。
●結婚運がなくなります。
●寝取られ注意です。
●盗難や盗みにあいやすくなります。
●大きな取り引きで損をする可能性があります。
●投資に弱い面があります。


【南方位】
「張りの吉作用」
●知識欲や向上欲が旺盛になり、知的な分野で才能を発揮できます。
●アイデアマンとして、創造力を活用するようになります。
●試験や受験に強くなります。資格を多く持てます。
●決断力がつき、勝負運を発揮できます。博打も強いです。
●周囲から才能を認められ、抜擢されます。
●時に実力以上に評価されます。

「欠けの凶作用」
●公文書や印鑑がらみの失敗、保証人になって被害を被るということが起きやすくなります。
●事件や事故に巻き込まれ裁判沙汰になることがあります。
●名誉や地位を失うことがあります。
●転落人生の可能性があります。
●生き別れ、死別など、縁が切れることがあります。縁の切れ際が綺麗ではありません。
●孤独死の可能性があります。


【南西方位】(裏鬼門)
※※※ここには張り、欠けを設けてはいけません。絶対に避けましょう。ですがやむを得ないケースもあるでしょう。建売住宅やマンションでは仕方のないことですが、注文住宅ならば、設計段階で欠け・張りは絶対に避けるべきです。玄関なんてもってのほかです。中には「そんな風水なんてこだわるな!」という二流設計市やハウスメーカーお抱えの三流設計士もいるでしょうが、そんな時には私に電話をください。
「張り・欠けがない吉作用」
●家庭円満・夫婦円満になります。
●教育関係など、人を育てる仕事で成功します。
●派手な成功よりも地道な努力によって業績を残し、とくに主役になるよりは、他人を補佐することで成功します。
●不動産運がつき、それに関連する仕事がうまくいきます。投資も運があります。

【張り・欠けの凶作用】
●女性上位の厳しい家庭になります。
●長男相続が難しく、養子縁組になりがちです。
●外国に行くことがあります。
●主婦、母親が病気がちになります。
●努力が報われず、うだつが上がらない人生になります。
●身に覚えのない行動が問題になります。


【西方位】
「張りの吉作用」
●金運に恵まれ、大きな財をなします。現金には困りません。しかしなくなるのも非常に早いです。
●社交運がつき、楽しい人生を送ることができます。
●良縁を迎えるチャンスが増えます。
●飲食に恵まれる運気で、食べるのには困りません。
●ヒモ運があります。

「欠けの凶作用」
●借金や離婚で苦しみます。
●異性関係で失敗します。
●愛人問題があります。
●失言が多く、失敗のもとをつくります。
●交通事故や海難事故にあいやすくなります。
●刃物による事故で、手術を受けることになります。
●縁談がうまくいきません。


【西北方位】
「張りの吉作用」
●社会的にとても名誉のある地位につけます。
●大きな事業やイベントが成功します。
●独立心が旺盛になり、一人立ちできるようになります。
●勝負運やギャンブル運が強くなります。
●実行力がつきます。また、財産を築くことができます。

「欠けの凶作用」
●大金をだまし取られます。
●ギャンブルや投資などに失敗し、大損をしてしまいます。
●警察が関わるような難しい事件が起きたり、さまざまな刑事事件に巻き込まれたりします。
●交通事故にあいやすくなります。
●争いごとが周囲に絶えません。
●とばっちりを受けやすくなります。
●空の事故に注意です。


【北方位】
「張りの吉作用」
●夫婦仲がよくなります。
●交遊関係がよく、長いつき合いができます。
●部下とのコミュニケーションがよくなり、優秀な人材が恵まれます。
●本職以外でも能力を発揮します。副業が成功します。
●精力旺盛になります。
●子宝に恵まれます。

【欠けの凶作用】
●常に悩みごとやトラブルを抱え、気分が晴れません。
●悪友が集まり、身辺に問題が多く起こります。
●子供ができにくい、あるいは子供の登校拒否やいじめを受けるなどのトラブルが続きます。
●夫婦仲がしっくりいかず、仮面夫婦が多くなります。
●異性関係が乱れ、トラブル、裁判沙汰などを引き起こします。
●浮気問題で苦労します。
●財産は残しません。


【東北方位】(表鬼門)
※※※この方位では張り・欠けは凶意を持ちやすいので、絶対に避けましょう。ですがやむを得ないケースもあるでしょう。建売住宅やマンションでは仕方のないことですが、注文住宅ならば、設計段階で欠け・張りは絶対に避けるべきです。
「少しの張りの吉作用」
●親類や縁者など、一族の結合が固くなります。
●家屋や不動産に恵まれます。
●投資に強くなります。
●博才があります。
●目先の利益に勣かない誠実な性格が、部下や年下の人たちに好かれ、信頼を得ます。
●家運が上昇し、笑顔の絶えない家庭になり、子宝にも恵まれます。

「大張り・欠けの凶作用」
●相続問題が起き、跡継ぎに恵まれません。
●金銭に細かく、欲張りな性格が裏目に出て徐々に財産を失い、家運が衰え、安定的な生活を送ることができません。
●原因不明の慢性病に悩まされます。
●子供や部下などの信頼を失います。
●散財することがあります。
●寿命が短くなります。

この記事へのコメント