「照明器具の風水」2019~2020【選び方・トイレ・ダイニング】

8ytityuteuehws.bmp

【風水的】幸運になる照明器具の選び方!!


照明は家の中では、太陽の代わりを果たしてくれる効果もあります。たとえば採光の悪い玄関などは、照明をつけることで「陽の気」を作り出すことができるのです。また照明は、種類によって果たす役割が異なりますので、用途に合わせて使い分けてください。


●白熱灯
マイナスイオンを放出する効果があり、各部屋の基本の照明は白熱灯にするのが望ましいでしょう。

●蛍光灯
白熱灯と反対で電磁波が多く、人体へはもちろん精神的にも悪影響です。家の中では極力使わないようにするべきです

●スポットライト
外玄関やキッチンの流し台など、一点を照らしたいときに最適。気が停滞しがちな場所でも有効です。使い方次第で吉凶が分かれるのが、鏡の特徴です。基本的には悪い気をはね返したり、気が停滞するのを防いだりする効果がありますが、反面、いい気まではね返したり、気の流れを乱したりする可能性も大いにあります。

●LED
こんなもの論外です。既にあるのであればすぐに捨てましょう。







照明器具の風水

照明器具は、目に見えない「気」を重んじる風水では香りも大切なアイテムです。香りには気を浄化するパワーがあるとともに、リラクゼーション効果もあります。最近ではお香やアロマオイルなど、香りを楽しむためのグッズもたくさんありますから、音には「気」を刺激し、邪気を防ぐ効果があります。時計の音や電話のベル、風鈴など、日常生活の中に溶け込んでいる音は、実は深い意味があったのです。とくに「気」が停滞していそうな場所には、音のするものを置くといいでしょう。

成功を収めるためには、まず社会的な信用を得ることが必要です。そのためには西北と東南に「張り」をつくること。主人の方位である西北は、事業運も司る方位。そして、誰にとっても大吉方位である東南は、社会運を高める効果があります。また、どの方位であろうと「欠け」は厳禁です。かなり問題点があります。ここにあげた設問はすべて「これだけは避けたい」という最重要の問題点ばかりですので、該当した項目は、ひとつでも減らすことが望まれます。ただし、凶方位にある浴室でも、浴槽の位假やお湯をためたままにしないことで凶相を改善することは可能になります。西から西北にかけて位置する縁側は、西日をガードする工夫が必要。基本的にモノは置かず、オープンスペースにしておきましょう。


風水ポイント


●細長く曲がった玄関までのアプローチ
●1階と2階の間取りを逆転させている
●東南に面したリビング&ダイニング
●正中線エリアを避けて流しとコンロを配置
●書斎&仕事部屋を西北につくった






この記事へのコメント