落ち着いた寝室が運気アップのカギとなる!!【2020~2021風水術】

nettojyouhou.bmp

落ち着いた寝室が運気アップのカギ!!


人は睡眠によって疲れを癒やし、明日へのパワーをチャージします。十分に休息するためには、ただ眠ればいいのではなく、質のよい睡眠をとることが肝心です。よい眠りは、肉体的なパワーのみならす、運気も活性化してくれます。そのためには、落ち着いて過ごせる寝室づくりを心がけましょう。清潔な寝具を使う、インテリアをごちゃごちゃさせない、照明を明るくしすぎないなど、ストレスをためずリラックスできる空間が理想です。寝室は1日の3分の1を過ごす場所。寝るだけだからと思わず、もう一度寝室を見直してみましょう。

室内には広場が必要です。営業の部署の置かれた部屋は、敵陣に突入するためのエネルギー充填の場です。スタッフがより大きなエネルギーを受け取るには、室内に気を呼び込むためのゆったりとした空間が必要です。どのくらい必要かというと、スタッフ全員が手をつないで円陣をつくれるくらいが最低は必要です。その円の中心部分には何も置かないくらいのほうがよいのです。落ち着いた寝室が運気アップのカギとなります。


寝室と運気アップの関係性


sdfasff.png
そのときに気をつけたいのが席の配置です。このごろでは部屋の中心に皆が背を向け、各々壁あるいは窓に向かって仕事をするオフィスや、仕切り壁でひとりひとりの机を区切って配置する例なども多いようです。しかし、たとえ会社であっても、風水で組織を考えるときには家庭的な要素を取り入れることを吉とします。

ですから、

「五行」の考えを応用します。
 東=青
 西=白
 中心部=黄
 南=赤
 北=黒

コンパスがコンクリートの中の鉄芯、高電圧線、電源ケーブル、電磁波などから影響を受け易いためなのです。これには風水師も実際のところ困っています。その場合には、あらかじめ地図上に記載してある方位をみます。そのようにして現場で対応するのです。一般的には、北に高い山があり、そこから東西へと弧を描くように山脈が連なり、さらに南方には、それらの気(地龍)を受け止める砂や土、具体的には砂山(小高い丘)があり、南北にその地龍の通り道である道が通っていることが理想です。落ち着いた寝室が運気アップのカギと言えるでしょう。


これが、各方位の幸運色です。つまり、基本的には方位別にこの色調でインテリアをまとめあげればよいのです。壁紙や仕切り壁、ブラインドなどの大きなものから、花瓶、クロスなどの小物に関しても、これを十分活かすことができるはずです。





"落ち着いた寝室が運気アップのカギとなる!!【2020~2021風水術】"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: