2階キッチンの家相 2階キッチンの風水 FX 「張り」と「欠け」 いじめと風水 お酒と風水 アクアリウム インチキ風水師 ウォークインクローゼットの風水 エセ風水師 オフィスの家相 ガレージの風水 キッチンの方位 キッチンの風水 キーワード ストレス ストーカー スーパーゼウスの風水 デスクの風水 トイレの家相 トイレの風水 パワーチャージ風水 ビジネス風水 ペットの風水 マイホームの風水 マンションの凶相 マンションの吉相 マンネリ解消 ラッキーアイテム ランキ―ナンバー 一白 七星陣 三本脚のカエル 三角地の凶相 九星 事故と風水 二世帯住宅 五行 人目が気になる 仏壇の風水 仕事・風水 仕事運 住宅の中心 倉庫の風水 健康運 催婚 八卦 八宅風水 八方位 六殺 六白 冬至と風水 凶作用 凶方位の引っ越し 凶相を化殺 出世 出世の家相 出世の風水 別棟の家相 別棟の風水 北西方位の欠け 十二支と十干 十二支方位 占い 印鑑と風水 収納の家相 受験・風水 古来風水 台湾の風水 吉凶 吉凶のキッチン 吉凶の方位 吉方位 吉相 名づけの風水 名刺の風水 吹き抜けの家相 吹き抜けの風水 商談 商談と風水 問題のある方位 四神相応 四神相応の地 因縁のある土地 土地の家相 土地の相 土地の風水 土地選び 地場 地相 基礎の家相 大地のエネルギー 天医方位 天喜 天喜方位 天窓の風水 太極のリビング 妊娠 妻の本命卦 子宝 宅心 安い土地 宝くじと風水 家づくりの風水 家の中心 家の中心の求め方 家を建てる時の風水 家庭円満 家相 家相と風水の違い 家相のポイント 家相を考えた玄関 家相学と風水学の違い 家相方位盤 寝室の風水 屋根の凶相 屋根の風水 屋根形状 幸せの観葉植物 広い家 床下の家相 床下の風水 廊下の風水 廊下は「欠け」 引っ越しの家相 引っ越しの日取り 引っ越しの風水 張り 張りと欠け 恋愛・風水 恋愛運 挨拶 散歩と風水 整理整頓 敷地の凶相 敷地の吉相 敷地の家相 敷地内神社の家相 文昌 方位 日本の風水 書斎の風水 木炭と風水 本当の風水 東の龍 枕の向き 桃花 桃花水法 欠け 気がめいった時 気の流れ 気の浄化 水槽の風水 江戸時代の家相 洗面所 浴室の風水 火気の方位 照明器具の風水 物置の風水 玄関の方位 玄関の風水 玄関の鬼門 現代家相盤 生気 目標達成 破財殺 神棚 神棚の風水 窓の位置・風水 窓の大きさ・風水 窓の風水 紅鸞 紫微北斗七星 紫微斗推命 結婚 結婚運 縁側の家相 職業別の家相 腐れ縁 衰退の家相 見落としがちな風水 観葉植物の風水 試験運 財運 車庫の風水 転職の風水 返済の風水 迷信 運気の流れ 道路の凶相 道路の風水家相 道路付け・風水 金庫の風水 金運 金運アップ 金運・風水 鏡の置き方 鏡の風水 門の吉相 門の方位 門の風水 陰陽 陰陽五行説は「相性の法則」 陰陽師「安倍晴明」 階段の家相 階段の風水 隣家の影響 風水 風水と掃除 風水と日光浴 風水にこだわる理由 風水のタブー 風水のポイント 風水の家づくり 風水の歴史 風水の迷信 風水パワー 風水リフォーム 風水・土地 風水・水槽 風水住宅 風水画 飲み物の風水 香港の風水 鬼門 鬼門のせい 麒麟

べた基礎は絶対にダメ!! 家は布基礎で建てるべき!!

2018/10/30 10:00
基礎は土壌のエネルギーを取り込む重要なポイントです。べた基礎工法はやめ、布基礎工法で万全の土台をつくることが大切です。 家づくりの中でも、重要なポイントの一つは、基礎がしっかりできているかということです。ものごとはなんでも基礎が大切だが、家づくりも同じで、基礎がしっかりと打たれていないと、その後の作業に支障が出てしまうのです。基礎が正確に打たれていればこそ、その日に土台がのり、大工仕事もスムーズに進んでいきます。職人たちは、それぞれ自分の仕事にプライドを持っています。..

続きを読む

地鎮祭や上棟式は必ず行いましょう!!【家相や風水の前に考えること】

2018/10/25 05:00
地鎮祭や上棟祭を怠ると凶禍を招く。家を建てるときは省略しないで、正しい方法で必ず実行すること新しい土地を購入し、いざ住宅を建てるというときは、地鎮祭を行いましょう。地鎮祭は、昔から「とこしずめのみまつり」といわれ、大切に取り扱われてきました。本末、大地は神々からの借り物であるという考え方があり、土地を使用するには、それを支配する「産土大神」と「人地主神」の許しを請わなくてはならないのです。その儀式として地鎮祭を行うわけです。これは、大神たちの認可を受けるだけでなく、そ..

続きを読む

家の中心は、1階、2階それぞれで図ること!!【家相の基本】

2018/10/09 05:00
最近では、平屋を建てることは昔に比べて少なくなっています。ほとんどの場合が二階建てを建築しています。法改正などによって三階建ても増えてきているようですが、やはり主流は2階建てです。家相では、家の中心を出すとき、一階、二階をまとめて測るのではなく、一階は一階、二階は二階で中心を出すようにします。これは家相の基本です。 ここで注意しなければならないのは、二階に不浄物であるトイレや浴室をもってくる場合だ。二階にあっても、トイレの方位などの吉凶を判断することは当..

続きを読む

家の中心は基礎の外周部分を縮尺した図で求めていく!!

2018/10/07 02:35
注文住宅の家相を考えるうえで、大切なポイントは家の中心を正確に知ることです。家相は、家の中心からどの方位にどんな物が入っているのかで吉凶を判断するものです。玄関や門、台所やトイレの方位、階段などが凶方位に入っていると、そこに住む人たちに災いがふりかかってしまう可能性が高いのです。占凶を判断する基準となる家の中心が違っていたら、すべてが台なしになってしまうからです。 そこで、人事な家の中心をどのように算出するかですが、まず、基礎の外周部分を正確に50分の一とか10..

続きを読む

床下の風水・家相は確認したのか?【素人が見落としがちな場所】

2018/08/03 14:00
風水家相の観点から慎重にいろな点をチェックする場合でも、意外に見落としがちなところが床下です。床下の風水を考えない方が多いのです。 床下は日が差さないために、湿気がたまりやすく、カビや細菌が発生しやすいジメジメした場所です。こうなると、他の部分がいくら吉相でも、全体としては大凶相になってしまうのです。 そうならないために、床下の風通しをよくする工夫が必要です。まず、通風口は必ず正対するようにつくってもらうことです。大きさも、風通しに十分な面積であることが必..

続きを読む

もっと見る